2014年10月24日

東京展示会レポート、その1。

いつもルホソル芦屋のブログをご覧いただきまして、ありがとうございますface02

「東京ばなな」は、やっぱりプレーンな味が一番旨い!っと思うルホソルの平尾です警察


今日はスッキリと秋晴れで、気持ちの良いお天気でしたicon01
外に出てられた方は、少し暑さがありましたねicon10
水曜日は展示会仕入れのため臨時休業をいただきまして
ご利用のお客様には大変ご迷惑をお掛けいたしましたが
本日から元気にいっぱいに営業しておりますので、ご安心をface01


本日のブログは、そんな水曜日に行ってきました「国際メガネ展」の模様をお伝えしますface02

今年は、あいにく雨に降られちゃいましたが皆様に喜んでもらえる眼鏡を探しに
弾丸日帰りツアーで行って参りましたチョキ


さぁ、今年もやってきました「東京ビックサイト」。
相変わらずデカイ・・・




この看板が入口の目印です。



少し歩いて、エスカレーターを降りると・・・



待ってました! 眼鏡ブースに到着ぐっジョブ



今回こちらの会場で、お取引させていただいていますメーカーさんをご紹介しますねface01


まずは、ジャポニスム・ベセペセ・ミュウゲでお馴染みの「BOSTON CLUB」さんです。



ボストンクラブさんは今年で30周年を迎えられました、おめでとうございますface02



30周年を記念してノベルティも頂戴しました!



エプロンなんですが、わたくしたち眼鏡店にはありがたいアイテムでして
眼鏡を作る加工時に服が汚れないようになっています。
ポッケには調整道具も入れられるので、これを見た時はテンションが上がりましたface05
早速、使わさせていただきますね。


おめでたいのは、それだけではないんです!!
眼鏡デザイナーにとって名誉な賞・・・「アイウェアー オブ ザ・イヤー」
ベセペセが見事にサングラス部門でグランプリに選ばれましたチョキ



グランプリを獲ったモデルがこちら・・・



かわいいですよね、キュートな女性らしさが爆発って感じですface05
ちゃんとオーダーしてありますので、入荷までお待ちくださいね。


そんな素晴らしいモデルをデザインした、チーフデザイナーの細川さんですチョキ
(当日は、お世話になりました)



さて、男性諸君の皆様お待たせしました!!
待望の新作「ジャポニスム」ですよ。



今回もジャポニスムらしい、構造とデザインがたまらないモデルばかりでした。

かなりカッコいいですから、ジャポニスムファンの方ご期待くださいチョキ 
(入荷まで首を長〜くして、お待ちくださいね)


そして、展示会でのみ受注可能な「Limited モデル」・・・



詳しい、詳細はまだナイショにしておきますねface06
「絶対にかけたくなる!!」っていう事だけ伝えておきますねface02
(こちらも、首をさらに長〜くしてお待ちください)


続いて、お邪魔したのがスペックエスパスでお馴染みの「opt.duo」さん。


(この間のフェァーでは、お世話になりました。)


エスパスファンの方には「よっ、待ってました!!」と言わんばかりのモデルですよface05
機能性はもちろんのこと、注目したいのは「カラーリング」です!



今までになかった、発色の良いパステルカラーを採用しています。
女性の、エスパスファンの方もきっと満足してもらえる
モデルですので期待しててくださいねチョキ


そして、ディスプレィにも活躍しそうなマグカップをいただきました!!


(山岸さん、齊藤さん、毛利さん当日はありがとうございました。)


長〜いブログになっちゃいましたが、
お付き合いいただきました皆様ありがとうございます。

今回は、展示会レポートのパートⅠになります。

次回は、別会場の展示模様をお伝えしますね。

それでは皆さん、良い週末を〜!



  


Posted by ルホソル芦屋 at 19:40Comments(0)