2015年02月25日

楽しさ奏でる「アン・バレンタイン」!!

いつもルホソル芦屋のブログをご覧いただきまして、ありがとうございますface02

たま〜に「かめはめ波が、出ないかなぁ〜」と思ってしまう、ルホソルの平尾です警察
(知らない方は、ゴメンナサイ・・・icon10


お天気は微妙で、今にも雨が降りそうな感じですね。あめ1
その分、少しは暖かいのかな?
と、思わせといて寒くなる・・・みたいな感じですかね。
皆さんも、寒暖の差には十分に気をつけてくださいね。
まだまだ、油断大敵ですよ〜face08


さて、本日のブログは「Anne et Valentin〜アン・バレンタイン」の紹介ですチョキ




前回、ご紹介しましたBESSEL
新しい仲間が加わりましたよ!
それでは、ご覧くださいface01


*BERLIOZ H01
Black & Matte Silver






*BERLIOZ H03
Pink Beige & Gold






*BERLIOZ H04
Greenish Brown & Matte Gold





美しく、繊細で品のある Old Style・・・
知的な表情を魅せてくれるモデルです。


そして注目したいのは、独特のレンズシェイプですface08








オクタゴン〜八角形」に型採られたフロントは
これからの要注目スタイルです!
なんか、憎めないカワイイ表情ですよねface02


もう1つのポイントは・・・
ト音記号」からインスピレーションされた、ヒンジ(丁番)部分。





弦楽器を思わせるような曲線美が
掛ける人の心を、弾ませてくれそうですよねface01



モデル名「BERLIOZ〜ベルリオーズ」・・・
1800年代、フランスの作曲家・指揮者「ルイ・エクトル・ベルリオーズ」から
インスピレーションされ、名付けられています。


*「ルイ・エクトル・ベルリオーズ」


ロマン派音楽家としても知られる
彼の名に由来して、トレンドに流されない
幻想」に溢れるデザインは
この先の未来に、継承していくモデルかもしれませんね。




今回、ご紹介しましたモデルは
店頭にてお試しくださいませ。

皆様のご来店、心よりお待ちしておりますface02

それでは、次回のブログもお楽しみに〜!



  


Posted by ルホソル芦屋 at 19:07Comments(0)

2015年02月20日

確かなる完成度「ジャポニスム」最新作!!

いつもルホソル芦屋のブログをご覧いただきまして、ありがとうございますface02

自分の中で、歴代最強横綱と言えば「千代の富士」と断言する
ルホソルの平尾です警察
(圧倒的なパワー・佇まい・力士の理想型だと思っています!)


今日は、微妙な寒さでしたねface08
少しずつ、暖かくなっているのかな?
そんな感じで、ボチボチと春を待ちましょうか!face01


さて、本日のブログは「JAPONISM〜ジャポニスム」の紹介ですface02



JAPONISMファンの方には、大変お待たせしました!
待望の最新作「PROJECTIONシリーズ」が、入荷しましたよ〜チョキ
それでは、ご覧くださいface01


*JN-017 Col.01
Matte Black×Matte Silver






*JN-017 Col.02
Matte Khaki×Metal Blue






*JN-017 Col.03
Matte Navy×Black Silver






*JN-017 Col.04
Matte Grey×Wine Red





特徴的なのは、フロント部分に通常使用するアセテート素材は用いず
表面硬度が高く「バネ性」・「耐熱性」に優れ
素材の縮み、変形の少ないナイロン系素材「トロガミド」を採用しています。



トロガミドの持つ、硬さを生かした質感が
シャープで、ソリッド感あるデザインに仕上がっています。


ノーズパッド(鼻あて)には、金属部分にβチタンを使用することで
パッドを、お鼻に乗せた時の重みも軽減し
ズレを防ぎソフトなフィット感が生まれます。




テンプル部分には、ジャポニスム独自の「ラダーヒンジ(ネジなし丁番)」を
搭載することで、テンプルの緩み等からも解消し
安定した掛け心地が実現します。






また、それぞれのテンプルカラーとフロントカラーの違いが
アクセントになって、とても魅力的なフォルムに仕上がっていますface05











Made in JAPAN」が生み出す、確かな技術・・・
熟練の職人が拘った、至高の「」・・・



日本が誇れる「良い眼鏡」を、これからも伝えていきたいですねface02
きっと、貴方にとっての「最高の1本」に出会える筈ですよ!


今回、ご紹介しましたモデルは
店頭にて、お試しくださいませ。

皆様のご来店、心よりお待ちしておりますface02

それでは皆様、良い週末を〜

次回のブログも、お楽しみに!


  


Posted by ルホソル芦屋 at 19:16Comments(0)JAPONISM(ジャポニスム)

2015年02月15日

最新作!!「ロバートマーク」

いつもルホソル芦屋のブログをご覧いただきまして、ありがとうございますface02

先日、スーパーで「スルメキムチ」に目が止まり購入・・・
あまりの旨さにハマってしまった、ルホソルの平尾です警察
(おつまみに最高!!)ビール


今日は、寒さは少しましだったのかな?
ただ、微妙なお天気でしたねくもり1

明日からは、どうでしょうかねぇ〜
お天気が、崩れるとか崩れないとか・・・
通勤・通学の方は一応、傘など持ってた方が安心かもしれませんねface01
明日からも、頑張っていきましょうチョキ


さて、本日のブログは「ROBERT MARC〜ロバート・マーク」の紹介ですface02






待望のメンズ最新作シリーズが、入荷しましたよface05
それでは、ご覧ください。


*831 Col.260
Brown Tortoise×Green Tea






*831 Col.245
Dark Brown×Amber






*831 Col.259M
Matte Blue Tortoise×Matte Ocean






*831 Col.226M
Matte Black Smoke×Matte Light Gray





滑らかな、スクエア型。

レンズの上下幅が、ゆったりで全体的に
柔らかいスタイルです。
遠近両用にも、最適なサイズ感ですよ!

フロントカラーは、それぞれグラデーションになっています。








フレーム全体が「Polish」と「Matte」になっており
それぞれ違った表情を、魅せてくれますface02


そして、ロバートマークといえば
トレードマークの「ヒンジ」。
そのヒンジには、フレームカラーに合わせています。


マットフレームには、ツヤなしヒンジを。



ポリッシュフレームには、磨きを施しています。

ロバートマークの隠れた「魅力」の一つですねface05

紳士」で「Stylish」な、ビジネスLIFEを
もっと、楽しめるかもしれませんねface01


*映画「紳士協定」より・・・「グレゴリー・ペック」


ご紹介いたしましたモデルは
店頭にて、お試しくださいませ。

皆様のご来店、心よりお待ちしておりますface02

それでは、次回のブログもお楽しみに〜!



  


Posted by ルホソル芦屋 at 20:04Comments(0)

2015年02月11日

大切な人に・・・「ラ・ループ」

いつもルホソル芦屋のブログをご覧いただきまして、ありがとうございますface02

インスタントラーメンで「サッポロ一番」シリーズを選ぶとき
いつも迷ってしまう、ルホソル平尾です警察
(しょうゆ・みそ・しお・皆さんなら、どれを選びますか?)


この間は、かなり寒かったですね〜icon10
お店の前も、雪が散らついてましたicon04

今日は、お天気も良く過ごしやすい休日になりましたねface01
これで、寒さも落ち着いてくれればいいのですが・・・
まっ、暖かくなるのを待ちましょう!


さて、本日のブログは「La loop〜ラ・ループ」を紹介しますチョキ




当店でも、人気のアイテム「ラ・ループ
首元を華やかに演出してくれる、グラスホルダーです。
それでは、ご覧くださいface02


*875P
14K Gold Plated




*873P
Silver Plated



全体にスッキリとした、シルバーチェーンのモデル。

落ち着いた色目の洋服に、さり気なくポイントとして
あわせられるデザインです。

そして、2つのモデルには「隠れたポイント」があるんですよ!

チェーン部分を、よ〜く見ると・・・



分かりにくいかもしれませんが
「L」・「V」・「E」と、アルファベットのプレートが付いてますね〜

そのアルファベットに、リング部分を合わせて見ていくと・・・



そう! 「L」・「O」・「V」・「E」・・・

LOVE」になるんですface05

モデル名は「Love Letter」・・・

大切な人に捧げる「メッセージ」に、いかがですか?




今回、ご紹介させていただきましたモデルは
店頭にて、お試しくださいませ。

皆様のご来店、心よりお待ちしておりますface02

それでは、次回のブログもお楽しみに〜!

  


Posted by ルホソル芦屋 at 19:29Comments(0)

2015年02月08日

「ペルソール」・・・格好つけたくなるサングラス登場!!

いつもルホソル芦屋のブログをご覧いただきまして、ありがとうございますface02

最近、横っ腹の「お肉」が気になりだした、ルホソルの平尾です警察
(腹筋せねば!)face07

今夜から、グッと冷え込むそうで・・・face08
皆さん暖かくして、明日からの通勤・通学に備えてくださいねface01


さて、本日のブログは「Persol〜ペルソール」の紹介ですチョキ



当店に新しく加わった、イタリアを代表する老舗アイウェアブランド。
ブランド名は、イタリア語で「太陽のため」という意味で
太陽光を防ぐ」という想いが込められています。

アメリカの「レイバン」に対して、イタリアの「ペルソール」と言われるほど
地位を得ています。

それでは、ご覧くださいface02


*2953
Brown Amber





*3020
Brown Amber




レンズシェイプは、両モデルとも癖のないスクエア。
とてもお顔に馴染みやすい、定番モデルです。


*3035
Shin Black




3035モデルの特徴は「クリップ式」になっています。



クリップサングラスを外すと、この様に「眼鏡」としても使用できます。




デザインは、シンプルな縦幅浅めのスクエア。
ビジネスシーンでも活躍するモデルです。


ペルソールの創業者は、写真家でアイウェアの技術開発に名の通った技術者でもあった
ジュゼッペ・ラッティ」が、イタリアのトリノで始めました。

1917年「ラッティ・オプティカル・インダストリーズ・ソサエティ社」を設立し
その後、1938年に「ペルソール」に改名。

当初は、空軍やレーサーの為に掛け心地や強度
良好な視界を研究した、眼鏡作りから始まり
その第一歩が「プロテクター」と名付けられた
バンドで頭に固定されるゴーグルが、イタリア軍に採用され
1924年には、14もの国際特許を取得し
スイス軍からも採用され、世界的な成功へと歩んでいきました。


1930年代後半、世界で初めてサングラスに
強化ガラス」・「UVカットレンズ」を採用し
世界初の曲がるテンプル「Meflecto〜メフレクト」システムを開発します。



ステンレス芯が通ったナイロンと、金属のシリンダーを埋め込み
柔軟性のあるテンプルが、様々な顔のサイズに適応し
掛けた時の心地良さを与えるものでした。

現在でも、メフレクトシステムは
ペルソールの基本要素となっています。


そして、もう1つのシンボルでもある「アロー」。



古代戦士の剣から、インスパイアされた「矢」の装飾も
この時代に生み出されました。

この「アロー」は、瞬く間に世界の国々で
特許を認められ、機能の一部でありながら
美しいデザインが、世界的に認知されることとなりました。


1957年、汽関運転士に「風」と「埃」を防ぐため
考案されたサングラスが、大成功を収め
何年もの間、数々のコンペティーターから支持され続けています。


そして、1961年に映画「イタリア風離婚協奏曲」で
俳優「マルチェロ・マストロヤンニ」が
あるモデルを使用していたことで、世界で話題となりました。


*俳優「マルチェロ・マストロヤンニ」

それが、こちらのモデル・・・
*714
Brown Amber




このモデルは、「折りたたみ」が可能なサングラスになっています。

ブリッジ部分のジョイントと・・・


テンプル部分のジョイントが、可動式になっていて


ジョイント部分を折り畳んでいくと・・・




こんなに、コンパクトになるんですよ!


そして、このモデルをきっかけに俳優の「グレタ・ガルボ」や
スティーブ・マックイーン」のような
映画・演劇界のスター達が、ペルソールを選ぶなり
今も、数々の著名人に愛用されることとなりました。


*俳優「スティーブ・マックイーン」

また著名人だけでなく、現地イタリアに行けば
サングラスの約3割が「ペルソール」という現実があるんですよ。face02


皆さんも、ペルソールで太陽光と紫外線から目を守りながら
カッコいい「伊達男」を目指しませんか?

長々と、長文のブログになりまして申し訳ございませんicon10
最後までお読みいただいた方には、本当にありがとうございますface02

ご紹介させていただきましたモデルは
店頭にて、お試しくださいませ。

皆様のご来店、心よりお待ちしておりますface01

それでは、次回のブログもお楽しみに〜パー

  


Posted by ルホソル芦屋 at 19:03Comments(0)

2015年02月04日

Additional Colors♪

いつもルホソル芦屋のブログをご覧いただきまして、ありがとうございますface02

先日、スーパーで「辛子れんこん」を見つけて
一度食べてみたいと思い、購入・・・
予想以上に辛くて、涙が止まらなかったicon10ルホソルの平尾です警察
(皆さんも、食べる時には注意してくださいねicon11


昨日は、「節分」・・・
今日は、暦の上で「立春」ですねface01
「春の初め」という意味があるそうで、
気持ち的に、暖かくなりそうな感じですが・・・
いや、いや、まだ2月、寒い!
という事で、風邪などひかない様に気をつけましょうねface02


さて、本日のブログは前回にご紹介させていただきました
新作モデルの追加カラーが入荷しましたので、ご紹介しますチョキ

まずは、「MYKITA〜マイキータ」から
ご覧くださいface01


*TANIA Col.181
Marine Blue






知的なフォルムに、明るめのブルーとの組み合わせ。

カッコ良さもあり、可愛らしさのある女性ライン・・・
ブルーのスニーカーなど、小物と合わせるのもイイかもしれませんねface05





つづいて「999.9〜フォーナインズ」の
ご紹介ですface02

*S-922T Col.5
Passion Red






割と、シンプルめの落ち着いたカラーが
多いフォーナインズですが
今回は、気持ちまで明るくしてくれそうな赤。face08

「男なら、ここで決める!」みたいな、自分なりの
勝負メガネになりそうですねグー





今回、ご紹介しましたモデルは
店頭にて、お試しくださいませ。

皆様のご来店、心よりお待ちしておりますface02

それでは、次回のブログもお楽しみに〜!パー
  


Posted by ルホソル芦屋 at 19:30Comments(0)

2015年02月01日

春が待ち遠しくなる「ボーソレイユ」最新サングラス!!

いつもルホソル芦屋のブログをご覧いただきまして、ありがとうございますface02

小学生の頃、「まんが日本昔ばなし」で、
お茶碗に山盛りの白い御飯が映っているシーンがあって
実際に真似して、やったらオカンに怒られた事のあるルホソルの平尾です警察
(食べ物を粗末にするな!って、どつかれましたicon10

早いもので、気付けば2月がスタートしましたface01
それにしても、先日から寒いですねicon10

お店の前もチラチラと、雪が降っていて
子供頃は、雪を見るとテンションがMAXになっていましたが
今は、ただ単に体に堪えますface07
皆さんも、体調管理には気をつけてくださいねface02

さて、本日のブログは「FREDERIC BEAUSOLEIL〜フレデリック ボーソレイユ
最新サングラスを、ご紹介しますチョキ



それでは、各モデルを御覧ください!


*SL 01 BLA
Black Liniere








*SL 01 GRE
Ash Grey Liniere






バタフライ気味の、スクエアモデル。
主張は、強すぎないデザインですので
男女共に合うサングラスです。



*SL 02 NAT
Brown Liniere








*SL 02 GRE
Ash Grey Liniere






フォックススタイルのモデル。
カラーも馴染みやすく柔らかい、ブラウンベース
女性に掛けていただきたいサングラスです。


実は、このモデル「リネン〜麻〜」を使用したサングラスなんですface08





掛けた時の軽さ、フィット感は然ることながら
麻独特の質感、雰囲気が「Exclusive」感を
漂わせるサングラスに、仕上がっています。


また、天然素材を使用していますので
耳に掛かる部分には、素材自体が痛まない様に
ラバー素材を採用しています。



掛けた時の安定感と、フィット感がお顔を包み込みます。


生活の中で、日常的に使用されている「リネン」・・・

その歴史は古く、紀元前8000年頃に「ユーフラテス川」に
亜麻が生えていた事から始まり、現在に至るみたいですねface02



そんな、自然が生んだ素材のサングラスを
これから迎える「Springファッション」に
加えてみるのも、イイかもしれませんねface02




今回、ご紹介しましたサングラスは
店頭にて、お試しくださいませ。

皆様のご来店、心よりお待ちしておりますface02

それでは、次回のブログもお楽しみに〜!


  


Posted by ルホソル芦屋 at 20:24Comments(0)