アイウェアショップ ルホソル芦屋 › JAPONISM(ジャポニスム) › じっくりと見極めていく・・・

2016年02月12日

じっくりと見極めていく・・・

いつもルホソル芦屋のブログをご覧いただきまして、ありがとうございますface02

水曜日あたりから突然くしゃみが止まらず
鼻がグシャグシャ・・・face07
はっ!?face08
とうとう花粉症か?」と思っていたら
今朝起きると治まっていた、ルホソルの平尾です警察
突然にくると言いますもんね〜 
それにしても、アレはいったいなんだったんだ?
気をつけようっと!


今日は寒くも暑くもない丁度いい気候でしたねface02
このまま続いてくればいいんですが
明日からは少し天候も下り坂とか・・・icon11
仕事などで帰りが遅くなる方は
傘があると安心かもしれませんねface01
急な雨にはご注意くださいチョキ



さて本日のご紹介は「JAPONISM〜ジャポニスムface02

じっくりと見極めていく・・・


日本的モダンな眼鏡を目指すジャポニスムから
最新モデルが到着しましたよface05

それでは、ご覧くださいface02




*JN-576 Col.01
BLACK
じっくりと見極めていく・・・
じっくりと見極めていく・・・




*JN-576 Col.05
Gradation GREY
じっくりと見極めていく・・・
じっくりと見極めていく・・・


フロントからテンプルにかけて流れるような
カットラインはシンプルでありながら
独自の存在感をだすジャポニスムらしいデザイン。

じっくりと見極めていく・・・
じっくりと見極めていく・・・


フレームカーブの美しさと顔を包み込む
フィット感を同時に実現しています。

じっくりと見極めていく・・・
じっくりと見極めていく・・・


フロントとレンズ部分の空間を生みだすデザインは
格好良さの反面、遊び心を忘れていません。

じっくりと見極めていく・・・
じっくりと見極めていく・・・


そして鼻にかかる重みへの負担や
ズレを防ぐために調節可能な
ノーズパット構造を採用しています。

じっくりと見極めていく・・・
じっくりと見極めていく・・・

じっくりと見極めていく・・・
じっくりと見極めていく・・・


日本人の骨格を熟知し JAPAN眼鏡の奥深さを
進化させて設計していくデザイナーと、その思いに応え
熟練された職人だけが持つ拘った技の高精度。

じっくりと見極めていく・・・

お互いの意気が調和され生みだされていく JAPONISM を
ぜひ、店頭でお試しくださいface02






あの時の失敗は今でも覚えている。

気にしたらアカンけど

また同じコトを繰り返さないように

じっくりと何処がダメだったかを考える。

だから頑張ろう!

あの時、払った「授業料」は無駄やないから。

じっくりと見極めていく・・・
*イメージ・・・「スラムダンク」より




それでは皆さん、楽しい週末を迎えてくださいface02
お仕事の方はバリバリと頑張っていきましょうねチョキ

当店も皆様の御来店、心よりお待ちしております。

次回のブログもお楽しみに〜バイバイ










同じカテゴリー(JAPONISM(ジャポニスム))の記事画像
2019年も皆様にとって素晴らしい年でありますように!
和を感じる♪
インテリっぽい?
逆もいいかも!
なんじゃこりゃ!?
ど根性!
同じカテゴリー(JAPONISM(ジャポニスム))の記事
 2019年も皆様にとって素晴らしい年でありますように! (2018-12-30 17:07)
 和を感じる♪ (2017-12-17 19:51)
 インテリっぽい? (2017-12-04 19:52)
 逆もいいかも! (2017-03-05 19:49)
 なんじゃこりゃ!? (2017-02-10 19:47)
 ど根性! (2017-01-18 19:56)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。